弾圧の中に射している一筋の光 警察・検察に「ギャフン」と言わせてやるぞ!

兵庫県警生田警察署より 編集長 山田洋一  2018年正月は、私の生涯で最も記憶に残る年となるだろう。拘置所で迎えた新春と言っても、ただただ怒・不快・無念だけではない。逮捕以降の1カ月以上、毎日が新しい体験と発見の日々だ …

【人民新聞弾圧】起訴後の経過報告/12・27抗議・激励行動へ

 12月12日に編集長が不当起訴された後の経過をお伝えします。(編集部) 保釈不当却下!  起訴を受け、弁護士より保釈請求をおこないましたが、12月19日に却下されました。これに対し準抗告を20日に行いましたが、即日却下 …

【人民新聞弾圧】12・11編集長が詐欺罪で起訴! 今すぐ解放せよ!

公安検事・福居幸一へ釈放要求 拍手と怒号の勾留理由開示公判  11月21日に本誌編集長が突然不当逮捕され、勾留が続いている。12月8日13時より、神戸地方検察庁・福居幸一検事に対して申し入れが行われた。集まった市民に、兵 …

【森友問題】国有地叩き売りの責任は籠池ではなく財務官僚に 

森友学園問題を考える会/豊中市議会議員 木村 真 会計検査院「値引き根拠なし」「文書管理がずさん」と報告  国会の要請を受け、森友学園問題の国有地叩き売り疑惑について調査していた会計検査院が、11月22日、「ごみの量・処 …

ぷりずむ

 歯茎が腫れたので歯医者にいった。歯の埋めものの下の炎症で、原因部分を治療した。医者は、念のために抗生物質を出すと言う。いらないと言った。腫れが残ってもいずれ治る。医者は薬の出し過ぎだと思っていたら、アメリカはもっとひど …

【メディア時評】すべての言論人・ジャーナリストは人民新聞への言論弾圧に抗議すべきだ

浅野健一(ジャーナリスト/同志社大学大学院社会学研究科博士課程教授)  私は長く人民新聞に「メディア時評」を掲載してきた。  今回の山田編集長の微罪事案での逮捕・起訴は言論弾圧である。すべての言論人、市民、労働者、学生に …

在米右翼「歴史修正主義者」を支持する日本政府(下)

「サンフランシスコ市長が 「慰安婦」像設置を承認(上)」より続く https://jimmin.com/2017/12/13/san-francisco-approve-comfort-women-statue 山口智美 …

気候を変えるのではなく社会システムを変えよう~脱石炭と脱原発の結合

寺本 勉(ATTAC関西グループ)  軽快なリズムに乗って大きな地球儀を転がし、カラフルな衣装の人々が踊りながら、「気候を変えるのではなくシステムを変えよう」と訴え、雨模様のボン市内を練り歩く。これは、COP23対抗アク …

【視点論点】米・トランプ大統領の大使館エルサレム移転宣言

 またもやトランプの「爆弾発言」(どうやら米国政府は二重構造を使っているようだ。トランプが「爆弾発言」し、それに対する反応を見計らって共和党主流部が正式政策を出すという構造)。エルサレムをイスラエルの首都として認め、米大 …

編集長不当逮捕と本紙家宅捜索への抗議が高まる

生田署に連続抗議行動 多くの人々が結集  11月22日夜、本紙編集長が不当逮捕・勾留されている神戸生田警察署に対して、緊急の抗議行動を行いました。緊急にもかかわらず十数名が駆けつけてくれました。今回の弾圧には各界に怒りが …

センター移転は森友・加計問題に通じる/企業を儲けさせるだけの計画

センターは釜ヶ崎の心臓  11月11日、西成市民館(大阪市)にて、「釜ヶ崎は労働者のまち! センター潰すな! 仮移転も本移転も許さない! 西成特区構想はジェントリフィケーション! 大集会」が開催された。釜ヶ崎では現在、西 …

【人民新聞弾圧】押収物の還付請求

編集長勾留とともに、押収されたすべてのPCと資料がいまだ返還されないままであり、人民新聞社の業務に多大な支障をきたしている。昨日神戸地検に対して弁護士より還付請求を行ったので、以下文書を掲載する。 (編集部) 平成29年 …